画廊情報 10月|松坂屋名古屋店
4/5

56深見文紀 陶展 10月18日●水 →24日●火「漫画織部天女紋蓋付壺」径25,0×高さ30.2cm 税込 194,400円1980年 愛知県瀬戸市生まれ2000年 愛知県立窯業技術専門学校卒業2001年 岸本謙仁先生に4年間師事2015年 松坂屋名古屋店アートプレースにて個展    大阪府ギャラリー海野にて個展2016年 岐阜県画廊文錦堂にて個展第38回東海伝統工芸展入選第55回瀬戸市美術展議長賞第6回現代茶陶展入選師・岸本先生の座右の銘である「一歩前進」を自分もいつも胸に作陶しております。織部・黄瀬戸・志野といった美濃陶に加え近年、試行錯誤しておりました粉引を発表いたします。新たな挑戦を是非ご高覧いただければ幸いです。「幻想華」 83.0×83.0cm 税込 756,000円第6回 矢田裕子 ガラス画展 10月25日●水 →31日●火たくさんの方に支えられ作家活動15年目を迎え感謝の思いでいっぱいです。試行錯誤を重ね絵画とガラス工芸の融合を独自の技法で制作して参りました。今展ではガラス作りから手掛け新たな挑戦をしております。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。                 矢田 裕子愛知県犬山市生まれ2002年 個展「一滴」(銀座 小野画廊)2003年 個展「感」(目白mog) 東京都美術館「東京展」出展2005年 スウェーデン日本交流プログラム主催 JOINT展出展(’07)2006年 個展(松坂屋名古屋店 ’08、’11、’13)2007年 個展「結晶」(愛知ギャラリーゆんたく)2008年 個展「春華」(銀座 ギャラリーオカベ)    個展「日天子」(ニューヨーク/THE JAPAN CLUB GALLERY)2010年 個展「心詩」(銀座 ギャラリーオカベ)    個展「Heal the World」(六本木 ギャラリー青藍)2011年 個展(大丸神戸店 ’13)2012年 個展「Inner Brilliance」(ニューヨーク/CAELUM GALLERY)2015年 「第5回 矢田裕子 ガラス絵展」(松坂屋名古屋店)2016年 個展(田園調布壽泉堂画廊)2017年 「第6回矢田裕子ガラス画展」(松坂屋名古屋店)山々や木々、水と光が織りなす自然の美。尾瀬、上高地など各地に加え、日本百名山の貴重な自然を探し求めて制作活動を続けて参りました。 ぜひこの機会にご清鑑賜りますようご案内申しあげます。小暮真望第14回 小暮真望 版画展 10月18日●水 →24日●火1948年 群馬県館林市生まれ1972年 明治大学大学院工学部修士課程卒業1984年 日本版画会展 新人賞・東京都知事賞・    会友賞受賞(~’86)1994年 日本版画会展 萬華賞・馬渕賞受賞・    文部科学大臣賞受賞(~’01)2002年 オーストリア新世紀宮廷芸術祭 国会議事堂総長賞受賞    チェコ・プラハ宮廷芸術祭 東洋現代美術賞受賞現 在 日本版画会 名誉会長     「尾瀬の郷」親善大使「岬の朝焼け」40.9×53.0cm 税込 118,800円「自然の輝き」60.0×180.0cm 税込 777,600円「昧爽富士」60.5×90.5cm 税込 378,000円

元のページ 

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です