美術画廊

HOME 展覧会スケジュール 田村有紀展 cutting-edge

本館8階 アンテナプラス・アート田村有紀展 cutting-edge

会期:2020年3月4日(水)→9日(月)
最終日は16時閉場

七宝焼をご存知ですか?金属にクリスタルガラスを焼き付ける工芸品、絵柄を描くのに金や銀を使用します。その色鮮やかさ、繊細な文様から「描ける宝石」「宝石で絵を描く」などと形容される美しい伝統工芸品です。
私は七宝焼の窯元の跡継ぎで五代目の代です。職場で遊び、手伝いをし、作品に囲まれて育ちましたので七宝焼の魅力を一番よく知っていると思います。そして、他業種も経験してきたのでより強く想うのです。現在の厳しい状況は逆を返せばブルーオーシャンであること、そして職人はいつの時代も常に先駆者であったということを。
ここから未来を創る、その物語の始まりを是非ご覧ください。

田村有紀

img1

略歴

  • 2007年 在学中制作した習作「金魚七宝花瓶」が好評を得る
  • 2008年 日本七宝作家協会展にて「COTTON七宝花瓶」入選
    在学中から音楽活動を開始しCD各種リリース、オリコン入り(以下省略)
    武蔵野美術大学 卒業
  • 2015年 七宝焼制作本格始動
    JAPAN POPCLUTURE AWARDにて「エビフライ七宝髪留め」入賞
  • 2016年 七宝ジュエリーブランド 「SHIPPO JEWELRY -TAMURAWHITE-」を立ち上げ
  • 2017年 日本七宝作家協会展にて「不死鳥七宝花瓶」入選
    クラウドファンディング163%にて達成、七宝焼を広める映像を制作
    愛知県×JR東海の観光キャンペーンにてポスターに起用 JR東海沿線上に掲載
  • 2018年 七宝新作展にて「葉脈文様七宝変形額」愛知県あま市教育委員会教育長賞 受賞
    講演会の依頼が増える(以下省略)
  • 2019年 BeautyJapanコンテスト東京大会にて「ベストビジネスウーマン賞」受賞
    紳士の美学・ダンディズムを追求する男子専科でコラム掲載開始
    BeautyJapanコンテスト日本大会にて 「グランドチャンピオン」受賞
    メディア掲載が3年間で100本を超える(テレビ出演歴省略)
    ヘアカラー剤 WELLA広告モデル、アンバサダーになる
    A Bridge to Japanese Art(ロンドン)に七宝作品出展
    オンラインメディアSIZZLEの専門家・インフルエンサーメンバーになる
    BeautyJapanコンテストの運営団体 一般社団法人BEAUTY JAPAN CONSORTIUMの理事に就任
    徳川美術館にて国宝 源氏物語とのコラボレーション展示開催(グループ展)
  • 2020年 BeautyJapanコンテスト東京大会にて構成作家となる
    徳川美術館にてお雛様とのコラボレーション展示開催(グループ展)
    松坂屋名古屋店にて個展開催予定

美術画廊

松坂屋名古屋店 本館8階
〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号 地図を見る 地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口) /
地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

052-251-1111