美術画廊

HOME 展覧会スケジュール 第8回 中川原哲治・惠子と里彩 染織布展

第二画廊第8回 中川原哲治・惠子と里彩 染織布展

会期:2021年4月7日(水)→13日(火)
最終日は16時閉廊

東京 八王子で、1894年創業の染織業を継承。技術を守りつつ進化させ、「暮らしの道具としての布」を創り続ける 中川原哲治・惠子と5代目となる 娘の里彩。
山梨・山まゆの里とインドネシア・バリ島『美雲庵』での養蚕、野蚕飼育、糸紡ぎ、草木での染色、そして織り、等々。気候風土の枠を超え、新しい生き方の価値観を提案する布を創り続けるその生き方は、多くの方々の共感をいただいております。
コロナ禍の続く里山の自粛の中で、挑戦を続けた様々な紡ぎの糸、染色、織り技法の結果として生まれた『新しいテイストの布』の数々・・・。昨年の開催延期のリベンジ・・・。山まゆの里染織工房の家族の『今』を、どうぞご覧ください。

img1


※催事開催前に掲載商品がご売約になっている場合がございます。
※諸事情により営業時間など変更になる場合がございます。詳しくは、アプリまたはホームページにてご確認ください。

美術画廊

松坂屋名古屋店 本館8階
〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号 地図を見る 地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口) /
地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

052-251-1111