美術画廊

HOME 展覧会スケジュール フランス芸術文化勲章シュヴァリエ受勲記念 日本・フランス美の交叉 平松礼二展

第一・第二画廊フランス芸術文化勲章シュヴァリエ受勲記念 日本・フランス美の交叉
平松礼二展

会期:2022年8月31日(水)→9月6日(火)
最終日は16時閉廊

ひたすら自らの「路」を突き進みつづける画家、平松礼二氏。
オランジュリー美術館でのモネの睡蓮の大作との衝撃的な出会いから、30年近くの長きに亘り、フランスでの取材や作品発表を重ね、印象派の画家たちが視線を注いだモチーフを追求してきました。そのひたむきな挑戦は、14面の屏風絵で構成され、全長90mに及ぶ超大作「睡蓮交響曲」として結実するとともに、フランス政府から芸術文化勲章・シュヴァリエ受勲の栄誉に浴することとなりました。
日本の芸術に大きな影響を受けた印象派の画家たちからおよそ一世紀の時を経て、彼ら印象派の美意識を日本画で再構築していく。弛まぬ試みのなかで氏が開かせた美しい花々が艶を競うさまを、存分にお楽しみくださいませ。

img1

略歴

  • 1941年 東京都に生まれる
  • 1977年 創画展に出品 創画会賞・春季展賞受賞
  • 1979年 第1回中日大賞大賞受賞
  • 1980年 セントラル美術館日本画大賞展 優秀賞受賞
  • 1984年 横の会展( ~’’93迄) 日本画その明日への展望展
  • 1988年 第1回MOA美術館優秀賞受賞
  • 1989年 第10回山種美術館賞展大賞受賞 中国北京故宮展
  • 2000年 MOA美術館大賞受賞 「文藝春秋」表紙絵を担当 (~ 2010年迄)
  • 2009年 町立湯河原美術館 平松礼二館開館
  • 2013年 「平松礼二 睡蓮の池・モネへのオマージュ」展
    (フランス ジヴェルニー公立印象派美術館)
  • 2014年 「平松礼二 睡蓮画・モネへのオマージュ」展
    (ドイツ ベルリン アジア美術館)
  • 2018年 「平松礼二 イン ジヴェルニー」展
    (フランス ジヴェルニー公立印象派美術館)
  • 2021年 フランス芸術文化勲章シュヴァリエ受勲

現在 無所属
順天堂大学 国際教養学部 客員教授
町立湯河原美術館 名誉館長
愛知大学 名誉博士

美術画廊

松坂屋名古屋店 本館8階
〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号 地図を見る 地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口) /
地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

052-251-1111