赤ちゃんができたなら


寝具・家具・のりもの

赤ちゃんにとって大切な眠り。毎日気持ちよく眠れるように、寝具は赤ちゃん専用に
用意してあげましょう。家具類については、意外に場所をとりますし、すぐに動きはじめる
赤ちゃんのために、部屋はできるだけ広々とさせておきたいので、必要最小限に。
揃える時期は、つわりもおさまり、体調の安定してくる妊娠7~8ヶ月の頃が良いでしょう。

床から40~50cmの高さで
寝かせるのが理想的。

ほこりや雑菌が多く、また足音などの振動が直接伝わってくる床に、赤ちゃんを寝かせるのはできるだけ避けたいもの。床から40~50cm離すのが理想で、ベビーベッドは最適といえるでしょう。

ふわふわより固めのおふとんを。

ベビー用には、敷ぶとんか、マットレス敷き、その上にキルティングパッドやシーツを敷いておけば、濡れたり汚れたりしても処理が簡単で重宝です。上掛けもベッドの大きさに合うものを選びましょう。また、敷きぶとんなら固めの綿製がベスト。
ふわふわのものは背骨を曲げたり、うつぶせになった時、窒息の危険があったりします。
敷きぶとんの上にもパッドを敷くと便利。

各アイテムをクリックしていただければ、おすすめ品の詳細がご覧いただけます。

寝具

敷きふとん

赤ちゃんは、首や背中の骨が固まっていません。発育の助けとなるように、かために仕立てたものをお選びください

フィットシーツ

裏面にゴムがついていて、簡単に装着できるシーツです。

掛ふとん(中芯)

ふとんの中の詰め物です。軽くて暖かい素材のものをお選びください。

掛カバーリング

ふとんのよごれ防止にご使用をおすすめします

肌掛けふとん(中芯)

うすくやわらかく体になじみます。毛布の上にお掛けください

肌カバーリング

ふとんのよごれ防止にご使用をおすすめします

防水シーツ

おねしょがお布団に染みないように使います

頭の収まりが良いように、中央にくぼみができているものが多いです。

キルトパッド

ふとんに取り付ける汗取りパッドです。

綿毛布

温度調節と吸水性を考えて使用します。

タオルケット

夏は毛布の代りにご使用をおすすめします


家具

ベッド

安全で衛生的なので、ご使用をおすすめします

クーハン

ご旅行に便利な携帯用ベッドです

マットレス

固めで弾力があるものが赤ちゃんに最適です

食堂いす

赤ちゃんとおとなが一緒に食事をできます。高さが調節できると便利です。


のりもの

チャイルドシート

生まれてから6年間は、チャイルドシートの着用が義務付けられています。買い換えるタイプと、6年間使えるタイプあります。車種により取り付け方法が違いますので、ご確認をお願いします。

ベビーカー[A型]

生後2ヶ月から寝かせて使用できます。小さい赤ちゃんが安心できるような工夫がされています。

ベビーカー[B型]

おすわりができるようになったらお使いください。お出かけしやすいように軽量、コンパクトになるように工夫がされています。

ハイチェアラック

お家の中で、赤ちゃんを寝かせておきます。キャスターがついているので、家事をするときなど、近くに移動させれば安心です。

掲載商品の中には、店頭在庫が少ないものもございます。
お取り寄せとなる商品につきましては、1週間程度お時間をいただく場合がございます。

赤ちゃんが生まれると、ママはお世話で大忙し!入院される前に、まとめて揃えておきましょう。

リストのダウンロードはこちら
ベビーカー 衣類 ママと赤ちゃんの出産準備 ママの入院準備
松坂屋名古屋店トップページに戻る