Matsuzakaya 名古屋店

TOP

名古屋店の取り組み 地域社会との共生

栄地区を中心に、ジャンルを超えた人々や事業体と積極的に連携。
さまざまなプロジェクトを企画・実施し、街の魅力化による
地域活性化と持続可能な街づくりの実現をめざします。

名古屋大学と包括連携協定を締結

文化、産業、教育、学術等の分野で、名古屋大学と松坂屋名古屋店が相互に連携。ICT活用による栄エリア活性化研究会を皮切りに、「情報おもてなし都市・なごやの創造」に向けて、サービスイノベーションとエリア魅力開発に貢献する取り組みを行います。

サカエゴーラウンド

栄地区に事業所を構える施設が共同でプロモーションを行う「サカエゴーラウンド」に参画。名古屋パルコ、名古屋栄三越、ナディアパーク、セントラルパークなどと共に、年間を通じて栄地区全体のにぎわい創出に寄与したイベントを開催しています。

「SHOWROOM NAGOYA STUDIO」
栄地区より配信開始!

ライブ配信サービス「SHOWROOM 一般公開向け公式配信スタジオ」をさくらパンダ広場に開設。地元で活躍するアイドルや著名人によるチャンネルからさまざまな情報を発信することで、栄地区への誘客および活性化を図ります。

お子様の夢実現プロジェクト
「ドリームレッスン」
「ちびっ子藝大」

これまでに、スポーツのプロによるゴルフレッスンやランニングレッスン、モデルによるポージング、ウォーキングレッスン、東京藝術大学の教授・学生とのアート作品の共同制作などを行いました。今後も多彩な講師を招き、お子様の夢実現のきっかけづくりを応援します。

次世代アーティストの支援
「アート・アート・アート」

現役の美大生から若手作家まで、次世代のアーティストの絵画・工芸品の展示販売を行なっています。また、ヤングアーティスト公募展「いい芽ふくら芽」を開催。新たな才能を発掘し、さらなる活躍の場の提供につなげています。

AAKK安全運転管理モデル店に
指定されました

2019年7月、松坂屋名古屋店は愛知県中警察署より「安全運転管理モデル事業所」を委嘱されました。約152台の社用車に「歩行者保護モデルカー」のステッカーを貼付し、他の車両の見本となる走行と「横断歩道は歩行者優先」を呼びかけることで、地域の皆さまの安全を守ります。

すべての人に健康と福祉を。
お客様、地域の皆さまとともに、健康と福祉を考えます。

世界の子どもたちに
ワクチンを届けよう!
「ペットボトルキャップ回収プロジェクト」

店内にペットボトルキャップ回収BOXを常設。地域の皆さまにお持ちいただいたキャップはリサイクル事業者に引き取られ、その対価は認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」に全額寄付されます。これにより、世界の子どもたちにワクチンが届けられます。

〈設置場所〉
本館1階 東入口、南館1階 北入口、南館3階(免税カウンター横レストスペース)、北館5階(レストスペース)

ピンクリボン活動の推進

乳がんの早期診断、発見、治療を促す「ピンクリボン運動」に取り組んでいます。啓発冊子の配布やマンモグラフィー検診体験のほか、さくらパンダを採用したピンクリボンピンバッジを販売。収益金の一部を名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会に寄付しています。また、店内にはピンクリボン自販機を設置し、自販機の売上の一部を同委員会へ寄付し乳がん検診の啓発活動に役立てています。

〈ピンバッジ販売場所〉
本館1階 案内所(税込200円)
〈自販機設置場所〉
本館5階(キッズルーム横) 、南館3階(免税カウンター横レストスペース)

ブルークローバー

前立腺がんは男性特有のがんです。前立腺がん検診(PSA検査)の受診で早期発見が可能です。前立腺がんの正しい知識を伝え、受診を推進する「ブルークローバー・キャンペーン」を支援しています。
さくらパンダを採用したブルークローバーピンバッジを販売し、収益金の一部を「ブルークローバー・キャンペーン」活動の支援団体に寄付、啓発冊子の配布も行っています。

〈ピンバッジ販売場所〉
本館1階 案内所(税込200円)

LOVE49

「LOVE49プロジェクト」の子宮頸がん予防・啓発活動に参画。毎年、愛知県の細胞検査士会の皆さまとともに、4月9日(子宮の日)を中心に、啓発リーフレットの配布、チャリティ缶バッジの販売や店頭募金などを実施し、認定NPO法人「子宮頸がんを考える市民の会」に寄付しています。また、オリジナルエコバッグの販売代金の一部も毎年同会へ寄付し、活動を支援しています。

p名古屋店の取り組みTOP