画廊情報 Gallery Information 静岡店

画廊[本館6階]

第26回 松井妙子 染色画展

会場/北館2階 CUBE 1・2・3 5月25日(水)~31日(火)

金谷在住で、ふくろう、かわせみ、魚、SL など、ふるさとや旅の中で出会った風物等を染色画として創作される先生の心あたたまる新作を展示即売いたします。

■松井妙子「やすらぎ」55×42cm

THE HANGA2022-burin 細密・木口木版画幻想空間への旅

会場/北館2階 CUBE 1 6月1日(水)~7日(火)

木版画の専門的な紹介企画となる今展では日本版が協会理事長小林敬生先生を中心に10人の木口木版画家をご紹介いたします。

■小林敬生「陽はまた昇る-緑の星・08E」木版画 2008年 105×127.5cm

第3回 前田伸子 作品展

会場/北館2階 CUBE 2 6月1日(水)~7日(火)

独特の透明感と美しさをもつガラス絵作品を中心に約30点を展示即売いたします。

■前田伸子「蒼い月夜のステージ」4号M

NY_Solo Exhibition NFTの世界

会場/北館2階 CUBE 3 6月4日(土)~14日(火)

NFTという手法で独自の世界観を表現されているNY_氏の初となる展示会を開催いたします。NFTアートのトップランナーの作品に触れていただき、アートとしての真の価値に触れていただければ幸いです。

■dimensione


●NY_氏によるNFTセミナー開催
(参加無料)
6月11日(土) 11:00~

※状況により入場を制限させていただく場合がございます。

現代アート展 ストリートアートの系譜

会場/北館2階 CUBE1・2・3 6月8日(水)~14日(火)

現在世界中から注目を集めるストリートアートを特集いたします。ドルクやニック・ウォーカーをはじめ人気のアーティストの作品を展示販売いたします。

■DOLK「Teddy red・blue」スプレーペイント、マーカー、シルクスクリーン 68×98
■NOT BANKSY Covidian Death Cult Conspiracy Chimp ♯02
■ニックウォーカー RISE UP

210817_wajimanuri_bnr_garo03.jpg

THE民藝展―芹沢銈介と民藝

会場/北館2階 CUBE1 6月15日(水)~21日(火)

「名もなき職人たちから生み出された生活道具の中には美術品には負けない美がある」という新しい価値観を提唱した民藝運動。本展では民藝運動にかかわった芹沢銈介の作品を中心に展示販売いたします。

■芹沢銈介「真」共箱・掛軸 147.1×35.0cm

第6回 佐藤正和重孝 石彫展

会場/北館2階 CUBE2 6月15日(水)~21日(火)

甲虫や化石のイメージをモチーフに創られた石彫作品を展示即売いたします。

■佐藤正和重孝「赤い双刀のケルブス」黒御影石、ブロンズ、漆、顔料、木(台)90×35×厚25cm+台座と背板


●佐藤正和重孝氏によるギャラリートーク開催
「昆虫たちがアートになるまで」(参加無料)
6月18日(土)・19日(日) 14:00~

※状況により入場を制限させていただく場合がございます。

第18回 吉筋恵治 作陶展

会場/北館2階 CUBE1 6月22日(水)~28日(火)

森町にて窯を築き、創作活動を繰り広げる先生は、土と炎の中に日々 新たな感性を練り込み、独自の世界を創造しておられます、自然釉の色が美しい 壺、花入、水指、茶碗など新作を展示即売いたします。。

■吉筋惠治「自然釉 窯変 壺」径28×高さ30cm

横山智子展 光の奏−儚さを永遠にする刻

会場/北館2階 CUBE2 6月22日(水)~28日(火)

繊細で透明感あふれる特徴的なブルーの世界を創作される先生の新作、約30点を展示即売いたします。

■横山智子「光の奏」-chiyo- F10
■横山智子「光の奏-Ⅹ」M20
■横山智子「光の奏-ⅩⅠ」S10

山本雄教・深沢尚宏 二人展

会場/北館2階 CUBE1・2 6月29日(水)~7月5日(火)

室町から江戸の古典の美しさを下敷きに現代的なグラフィックの華やかさを融合させた表現する深沢先生とフロッタージュという技法で独自の表現をする山本先生の初となる二人展を開催いたします。

■山本雄教「266円の聖徳太子」8号
■山本雄教「On the dollars(Red Fuji)」24.2×33.3cm 1ドル紙幣、金属箔、アクリル絵具
■深沢尚宏「燕子花図(blue)」53×22.8cm
■深沢尚宏「夏椿インコ」アクリル絵具、鉛筆、紙、木製パネル 6号S/41×41×2.2cm

pagetop
松坂屋静岡店トップページに戻る