【〈美術画廊〉展覧会スケジュール】9月23日(水)からのご案内

本館7階 美術画廊・上野が、すき。ギャラリー

 

― 四季彩彩 ― 清水規 日本画展

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:9月23日(水)→29日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 美術画廊

 

200825_bijyutugarou0923_1.jpg

清水規「光明寺秋彩」P12号
 

【清水規 略歴】
1962 東京都に生まれる
1988 創形美術学校を卒業後、1989年まで絵画保存 研究所に勤務
1992 「東京セントラル美術館日本画大賞展」招待出品 「21世紀の旗手1992展」出品
1993 個展「峰樹流溪」開催
1994 「東京セントラル美術館日本画大賞展」招待出品 個展(松坂屋本店)開催ʼ98・ʼ09・ʼ20
1998 月刊美術(11月号)秋山庄太郎の「現代日本の 作家たち」掲載
2000 東美アートフェア(東京美術倶楽部)ʼ02
2005 長野市善光寺に<戸隠雪景>四曲半双屏風を奉納 「善光寺奉納記念 清水規 日本画展」(北野カル チュラルセンター)開催
2007 月刊美術11月号より「四季彩歌─画室の中 で─」の連載が始まる 日本生命カレンダー原画制作 南都銀行カレンダー原画制作ʼ16
2014 フジヤマミュージアム<黎明富士>作品収蔵 現在 無所属

 

波濤の会

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:9月30日(水)→10月6日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 美術画廊

 

東京藝術大学名誉教授であり、人気作家でもある中島千波先生の門下生によるグループ展。
新鋭の若手作家たちが、独自の表現で無限の可能性を追い求め、新しいモチーフや形態に挑戦しています。
情熱溢れる作品の数々をぜひご覧ください

 

200826_bijyutugarou0930_1.jpg

中島千波「白桔梗の頃」4号F
 

 

長谷川美菜 銅版画展 ― 漆黒の世界に瞬く物語 ―

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:9月30日(水)→10月6日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

 

【作家コメント】

17世紀にヨーロッパで生まれた銅版画(メゾチント)は、黒から白に至る階調がとても美しい技法です。

モノクロの世界だけでなく、その中に柔らかく優しい色彩のカラーメゾチントが私の作品特長です。

大好きな植物、動物をモチーフにアクリル画作品と合わせて展示いたします。(長谷川美菜)

 

200826_bijyutugarou0930_2.jpg長谷川美菜「cerulean blue」135×180mm

 

200826_bijyutugarou0930_3.jpg

長谷川美菜「きれい~」182×100mm

 

200826_bijyutugarou0930_4.jpg

長谷川美菜「Breath of the forestⅠ」180×148mm

 

【長谷川美菜 略歴】
千葉県に生まれ、北海道札幌市で育つ。
イギリスに留学し、ヨーロッパの芸術に多く触れる。
大学卒業後の1999年、生田宏司氏に師事。 2011年スウェーデン、ストックホルムの森で共存する。
その時のオーガニックな暮らしが作品作りに影響を与えている。

 

メルヘンアート 鈴木養作 洋画展

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:10月7日(水)→13日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 美術画廊

 

可愛らしいイヌ、ネコを描く画家・鈴木養作氏のメルヘンアートは心に響く優しさがあります。

今回は宇宙をテーマにした作品10点を展覧いたします。

 

200918_bijyutugarou1007_1.jpg

鈴木養作「太陽の犬」20号

 

200918_bijyutugarou1007_2.jpg

鈴木養作「願い事」6号

 

200918_bijyutugarou1007_3.jpg

鈴木養作「あなたがいることで」6号

 

200918_bijyutugarou1007_4.jpg

鈴木養作「フルムーン」3号

 

200918_bijyutugarou1007_5.jpg

鈴木養作「夜桜」4F

 

【鈴木養作 略歴】
1970年 栃木県生まれ
1993-1994年 パリ・グランシュミエールにて学ぶ
1995、2015、2016、2019年 ル・サロン入選
1997、2015、2018年 太陽美術展受賞
2006年 絵本「ナナのおいしいおべんきょう」出版
2019年 ロサンゼルス ヘイブギャラリー作品展
      ロンドン スワイギャラリー作品
現在 太陽美術展会員

 

 

― style&Air ― 島次逸郎 日本画展

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:10月7日(水)→13日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

 

【作家コメント】
時間というものは、さりげなく人々の生活に溶け込んでいます。

同じ時間を指していても、季節によって、香りや気温、空気感の異なる日々を我々は過ごしています。

そのように普段何気なく過ごしている時間を可視化、「様式と空気」をテーマに制作いたします。(島次逸郎)

 

200918_bijyutugarou1007_2_1.jpg

島次逸郎「10:51 p.m.」S8号

 

 

第12回 美術蔵出し市

200316_bijyutugarou_border.jpg

期間:10月14日(水)→27日(火) ※最終日は17時閉場

場所:本館7階 美術画廊

 

おかげさまで恒例となりました「美術蔵出し市」の季節が参りました。

日本画・洋画・工芸作品を若手新鋭作家から物故・巨匠作家まで豊富に品揃えいたします。

 

200918_bijyutugarou1014_1.jpg

川合玉堂「漁村帆影」6号

 

200918_bijyutugarou1014_2.jpg

堂本印象「楽しき路を行く」4号

 

200918_bijyutugarou1014_5.jpg

中路融人「富嶽」10号、共シール

 

200918_bijyutugarou1014_4.jpg

齊藤満栄「管菊」 8F

 

200918_bijyutugarou1014_16.jpg

國司華子「お日サマ」11×11cm

 

200918_bijyutugarou1014_13.jpg

猪俣公介「夕涼」6号

 

200918_bijyutugarou1014_9.jpg

岡村智晴「水鏡」8号

 

200918_bijyutugarou1014_3.jpg

林喜市郎「丹波路」8号

 

200918_bijyutugarou1014_6.jpg

小杉小二郎「食卓の調べ」4号、コラージュ

 

200918_bijyutugarou1014_11.jpg

笠井誠一「静物」

 

200918_bijyutugarou1014_14.jpg

松田環「ヒマワリ」3号 パステル

 

200918_bijyutugarou1014_15.jpg

大谷郁代「雨上がり」パステル

 

200918_bijyutugarou1014_7.jpg

伊藤尚尋「街角のメリーゴーランド」4号S

 

200918_bijyutugarou1014_8.jpg

14代酒井田柿右衛門「濁手石楠花文花瓶」共箱 径22.4×高さ23.7cm

 

200918_bijyutugarou1014_12.jpg

手塚雄二「花月夜」リトグラフ

 

200918_bijyutugarou1014_17.jpg

澁澤卿「春齋秀発」シルクスクリーン

 

200918_bijyutugarou1014_10.jpg

河嶋淳司「牛」シルクスクリーン

 

 

 

※イベントの内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。



☆スタッフがイベント情報をご紹介!

▼SHOP BLOG「美術画廊TOPICS」はこちら▼200805_art_main.jpg

関連記事