画廊情報 Gallery Information 上野店

美術画廊[本館7階]

生誕90周年記念「手塚治虫版画展」

平成30年8月22日(水)~28日(火) ※最終日は17時閉場

生涯に亘り約700タイトルの作品を描き、今もなお世界中で愛され続けているマンガの神様・手塚治虫の版画展。「鉄腕アトム」「火の鳥」など生誕90周年記念の新作版画をはじめとした作品約30余点を展示・販売いたします。

■ アトム(星空)ピエゾグラフ 40x40cm
■ キャラクター集合 ピエゾグラフ 46x36cm
■ 火の鳥 ピエゾグラフ 27x30cm

…穏やかな日差しを浴びて… 酒井 一 展

平成30年8月29日(水)~9月4日(火) ※最終日は17時閉場

穏やかな日差しを浴びてのどかに走る電車、車、生き物や花たちを愛しい目線で表現する優しい色彩で描かれた酒井一ワールドです。
3号から30号までのサイズで約30点出品いたします。

■「陽を浴びて」M20号

第2回 渡部香 油絵展

平成30年9月5日(水)~11日(火) ※最終日は17時閉場

全国有名百貨店を中心に個展開催など活躍中の女流作家、渡部香。当画廊2回目の個展を開催いたします。欧州の風景や日本の旅情風景など30余点を発表いたします。ぜひともご高覧ください。
会期中作家が在廊しますので、お気軽にご歓談いただけます。

■「アルベロベッロの街角」F12

巨匠絵画展

平成30年9月12日(水)~18日(火) ※最終日は17時閉場

現代の作家たちにも大きな影響を与えた、近代日本画壇の巨匠作家たちの作品が一堂に会します。
日本美術の系譜が伝わってくる作品を展覧いたします。

■小林古径「芥川」37.5×51.1㎝
■東郷青児「婦人像」6F

三田尚弘個展 男尊女尊

平成30年9月19日(水)~25日(火) ※最終日は17時閉場

昨今、男女平等とよく言われますがこの「平等」とは何でしょうか。
社会的に女性と男性を同じ扱いにすることが平等であると一般的に語られることが多いと感じます。
確かにそのほとんどが良いことであると思うと同時に、この「平等」をめぐって目には見えない「歪」が起きているように感じます。
私はこの男女平等の理解を誤りと考えており「それぞれの性差を理解して尊重しあい、お互いの性質を発揮する平等」ことこそが真の男女平等だと考えます。凹凸をもって一つとなり、お互いの性差を称えあう。
今回の個展は、私の考える平等を「男尊女尊」とし、それらを描こうとする試みです。

三田尚弘

波濤の會

平成30年9月26日(水)~10月2日(火) ※最終日は17時閉場

東京藝術大学デザイン科は、描画・装飾研究室という絵画表現を主とした分野を担っています。この研究所を修了した者たちと、それ以外(油画・日本画・音楽科等学外科外)からの数名のアーティストから成り立っている事から多種多様な素材や表現様式基として出来上がった独特な集まりと言えます。これらの若者達は、個展、グループ展、コンペティション、海外留学によって創作活動を行っています。世の中でプロとして成功し逸材が出る事を願っている所です。何卒御高覧の上皆様の応援を期待し末永く見守ってくれる事をお願い申し上げます。

《東京藝術大学名誉教授 中島千波》


pagetop
松坂屋上野店トップページに戻る
page top