画廊情報 Gallery Information 上野店

美術画廊[本館7階]

幻想の世界を求めて 第11回 加藤三男 油絵展

令和元年10月30日(水)→11月5日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 美術画廊

自由な発想によって生み出される幻想の世界。
加藤三男先生が求め続ける美しい世界をぜひご高覧ください。

■「MONOLOGO」 油彩 30号

藤原裕之 イタリア細密レリーフ展

令和元年11月6日(水)→12日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 美術画廊

人情味溢れる日常のイタリアの情景を、緻密な浮き彫りと彩色で表現される藤原裕之先生。
松坂屋上野店で初めての展覧会を開催いたします。
人々の声が聞こえてきそうな、楽しい作品の数々をお楽しみください。

■カンポ デ フィオーリ広場 市場のいろどり ローマ

のりもの展

令和元年11月6日(水)→12日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

今話題の若手作家が様々なアイデアと技法で素敵な楽しい「のりもの」を描きました。

〈出品作家〉(50音順)
安藤俊己、飯沼由貴、石橋美香、磯﨑菜那、数永真太郎、杉野 郁、高橋祐次、林 和輝、
藤田まりこ、みやじまゆういち、山本水葱

草間彌生と現代アート展

令和元年11月13日(水)→19日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 美術画廊

世界的に現代美術が広がる中、日本の現代美術家も草間彌生氏を中心に多くの人々の注目を浴びています。
草間彌生氏など世界で注目される現代美術家達の作品を集め、ご紹介いたします。

〈出品予定作家〉
草間彌生、岡本太郎、元永定正、関根伸夫、
李禹煥 ほか
*事情により出品作家が変更になる事がございます。

■関根伸夫
「Moon」Acrylic on canvas,wooden frame,plywood 30.5×22.3cm 2018年

水彩作家による美人画展

令和元年11月13日(水)→19日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

透明感溢れる色彩で描かれる美人画の数々。同じ技法ながら、5人の作家たちの個性が光ります。

〈出品作家〉(50音順)
有川利郎、大友義博、小野月世、徳田明子、松江利恵、松平一民

ふるさとの風 上田圭一作品展

令和元年11月20日(水)→26日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 美術画廊

1977年広島に生まれ、多摩美術大学大学院で平松礼二先生に師事、2004年に埼玉県展知事賞を受賞するなど活躍中の新鋭作家個展を開催いたします。
故郷で出会ったタンポポの風景やユニークな鯛、ヒラメ等を描いた作品など新作をご高覧ください。

■「御祝い膳」3号
■「昇日の風」SM

GOLD展

令和元年11月20日(水)→26日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

黄金の国ジパングに生まれたからにはやはりGOLDを使って表現してみたい!
新進気鋭の作家たちによる金色に輝く作品たちをお楽しみください。

〈出品作家〉(50音順)
安藤俊己、亀井 潤、河原佳幸、黒木美都子、島次逸郎、関根貴之、中西麻莉子、
藤原宇希子

注目作家作品展 KACHIの会

令和元年11月27日(水)→12月3日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 美術画廊

松坂屋上野店がおすすめする、新鋭・注目作家による新作展。
それぞれの個性が花開きます。

〈出品作家〉(50音順)
青木 惠、青木志子、石川あやの、宇城翔子、大村有香、小宮絵莉、北野有里子、
坂場加奈子、竹原美也子、中山千明、安井彩子

中村彰良 ー紙で綴るコンポジションー

令和元年11月27日(水)→12月3日(火) ※最終日は17時閉場
場所:本館7階 上野が、すき。ギャラリー

絵の具や筆を使わず、紙とナイフのみで切り絵、ちぎり絵、貼り絵を独自の技法で表現する中村彰良氏。
四季折々の風景や動植物、幻獣を詩情的に表現しています。
実物でしかわからない、重ねられた紙の質感や色合いを間近でご覧ください。

■「鳳凰図」67×78.5cm

pagetop